2019年3月16日 更新

ブライスの買取サイトを徹底比較!

大きさお顔にパッチリお目目、リカちゃんドールみたいな華奢な体のブライスドール。子どもの着せ替え人形としてではなく、今や大人から人気を集めているファッションドール。 今まで大切にしていた我が娘(ブライスちゃん)をもし色んな事情で手放すことになったら・・・捨てるなんてもっての他!もちろん次に大切にしてくれる人に手元に里親に出すのが一番ですよね。 てことで、ブライスドールの買取サイトを調査してみました!

31 view お気に入り 0
こんにちは!うさぎマイスターerikaです!

皆様はブライスブライスドールというお人形を知っていますか?
ブライスはグレープフルーツサイズの頭に、華奢なボディが特徴のファッションドールです。頭の後ろの紐で瞳が4色に変わり様々な表情の変化が楽しめます。
 (1783)

1972年にアメリカで1年間のみ発売され、2001年に株式会社タカラトミーの製造により日本で復刻されました。
パルコのCMに使用されてから人気沸騰、その後シリーズ化し、デザイナーや企業とコラボレーションしたブライスも発売。
数量限定で発売されるコラボレーションドールは特に人気で、発売と同時に売り切れになってしまう場合もあります。
また、ブライスは、着せ替えの他に自分好みの瞳の色にしたり、化粧を変えてあげたりしてカスタムできるのも楽しみ方の一つです。ブライスのカスタム作家さんもおり、オリジナルの表情のブライスもおります。
そうしてカスタムされたブライスはより愛着が沸き、手放しにくくなるのもある事でしょう。


こちらは私の愛娘ちゃん

こちらは私の愛娘ちゃん

瞳やまつげ、肌の質感などもカスタムしました!
そんな大事にしていたブライスを何かの理由で手放すことになった時、一体どこに依頼すればいいの?とお悩みの方もいる事でしょう。
今回はブライスを買取しているサイトを調査して比べてみました。

ブライス買取専門店みっけ

「ブライス 買取」というキーワードで検索するだけでも上位に上がる買取専門サイトです。
店頭買取、出張買取、宅配買取の3パターンを案内してあります。
実店舗は千葉県柏市の店舗のみです。サイト内には買取実績やお客様からの直筆の声もあり、実績があるので安心ですね。
また、基本は事前見積り後の買取となるため、ブライスを売りに出してから査定金額が合わなかった!ということも避けられそうです。
サイト内には買取早見表もあり新品買取目安金額が見られるようになっていました。
未開封でコレクションしていたブライスドールはこれを参考に考えれば安心ですね!

ドーリーテリア -Dolly Teria-

ドーリーテリアは、池袋・横浜、大阪にあるドール専門店です。
ブライス以外にもスーパードルフィー・ドルフィードリーム・プーリップ・ダッフィーを強化しており、サイト内には各ドールの買取表を記載してあります。
訪問買取、宅配買取、店頭買取を案内しており、メインは店頭買取です。
訪問買取は一般的に言われる買取会社が自宅に訪問してその場で査定してくれる出張買取のことです。訪問買取に来てもらうには条件があるとのことで
球体関節人形、DDは7体以上、ブライス、momoko、azone、タイニーベッツィー、プーリップは13体以上、リカちゃん、ジェニーは30体以上、ドール衣装のみの場合は50点以上、ダッフィー関連GOODSは70点以上と数量が無いと断られてしまうみたいです。

メインの店頭買取は東京池袋・渋谷、横浜にあるため県外の場合は宅配買取になるそうです。

三月うさぎの森

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うさぎマイスターerika うさぎマイスターerika