2017年5月19日 更新

コメ兵が高級品専用フリマアプリを秋頃リリース予定

本物なの?偽物じゃないの?の不安が付きまとうフリマアプリ。今秋、業界大手のコメ兵がアプリをリリース予定!

48 view お気に入り 0

フリマアプリは、使わなくなった私物をオークションよりも手軽に売ることができるため、若い世代をメインに人気になっています。

普段からフリマアプリを使用しているような人も多くいるでしょう。
しかし、出品する人としては、商品が本当に販売できるのか、心配になる場合もあるでしょう。
しかも、フリマアプリの取引はユーザー間のものであるため、疑わしい商品ではないかと思って、買うのをためらうこともあるでしょう。

特に、高級な商品の場合にはなおさらでしょう。


男女の20代以上の人の買物調査によれば、全体の約7割の人がブランド品をフリマアプリで買うことが心配であると思うと回答したそうです。
このように、ユーザーで中古の高級品を買う場合はまだ多くはありません。
また、理由としては、8割余りのユーザーが本物の商品か心配であると回答しており、5割程度のユーザーが商品が本当に届くか心配であると回答しています。


しかし、鑑定を信頼がある会社が行ってくれるサービスであれば購入してみたいかという質問に対しては、5割余りのユーザーが購入したいと回答しています。

高級ブランド専門で勝負する、コメ兵ブランド

フリマアプリでユーザーが偽物の商品を誤って買うというトラブルを防止するために、コメ兵がユーザーが買った商品を鑑定した後に送るサービスをプラスします。


また、出品した商品が万一販売できない場合でも、出品した人からコメ兵が買取するというような買取サービスもプラスして、フリマアプリの売れ残らないものを実現する方針です。


フリマアプリは多くユーザーが集まり、多くの商品数が充実していますが、ユーザーが出品した商品を見てくれるチャンスもその分少なくなるので、価格をダウンする必要がある場合もあります。
しかし、このようなことはコメ兵の場合には心配ないように思います。


そして、このアプリは高級品に特化したものであるため、必然的に高級品を安心して買いたいユーザーが多く集まる構図です。

コメ兵は、強いブランド力、認知力で、安心と集客力を生かして、強力にECで勝ちに行く戦略です。
4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

KOMEHYO梅田店が2月16日(木)グランドオープン

KOMEHYO梅田店が2月16日(木)グランドオープン

日本最大級のリユースデパートがオープンにつき、キャンペーンを開始
Reusearch編集部 | 83 view
ハイブランドに特化したサービス  ファッションリユース by RECLO

ハイブランドに特化したサービス ファッションリユース by RECLO

株式会社アクティブソナーは、業務提携を株式会社medibaと行って、「ファッションリユース by RECLO」というハイブランド品リユースサービスを、運営をKDDI株式会社が行っているauスマートパスの中に、2017年4月25日(火)より開設しました。
辻村 康 | 110 view
マーケットエンタープライズが仕掛ける、rereレンタル

マーケットエンタープライズが仕掛ける、rereレンタル

ネット型リサイクルショップが仕掛けるレンタルサービスがリリース
辻村 康 | 52 view
IKEAが中古家具の下取り再販を全国展開

IKEAが中古家具の下取り再販を全国展開

イケアジャパンが家具の下取り・還元サービスをスタートしました。
Reusearch編集部 | 202 view
中古デジタルカメラの買取を検討中の方へ! 高く売るコツをお教えします

中古デジタルカメラの買取を検討中の方へ! 高く売るコツをお教えします

中古カメラを高く売りたいけど、どうしたら高く売れるの? 査定前に気をつけておきたいことをまとめました。
Reusearch編集部 | 46 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

辻村 康 辻村 康