2017年5月13日 更新

ベクトルが宅配買取の新サイト『ブランドイン』をリリースしました

株式会社ベクトル(本社:岡山県岡山市)は、20代〜40代、使わなくなった洋服をメインに扱っている「フクウロ」という宅配買取サイトを運営しており、梱包キットが申し込みをネットから行うことによって届くということから買取数がアップし、100万点以上の買取実績数があります。

70 view お気に入り 0

ベクトルが宅配買取の新サイト『ブランドイン』をリリース

ベクトルは、ターゲットに女性の30代〜40代の人をして、使わなくなった洋服をメインに扱っている「フクウロ」という宅配買取サイトを運営しており、梱包キットが申し込みをネットから行うことによって届くということから買取数がアップし、100万点以上の買取実績数があります。
今回、いくつもの販売チャネルをECビジネスにおいて持っているマルチチャネル販売戦略と同様に、買取ビジネスでもサービスサイトをターゲット層ごと、アイテム分野ごとに展開し、セグメント戦略といういくつものの顧客との接点を作ることにしました。
「ブランドイン」という専門のブランド宅配買取サイトは、買取ビジネスにおける第1弾のセグメント戦略のサービスとして世の中に送り出しました。
ハイブランドの外資系のものをメインの対象にしたもので、長い査定歴があり、豊富な知識がある買取バイヤーが丁寧に1品ずつ査定するので、査定額の適したものを提示してくれます。

2020年までの目標

ブランドインは、買い取り件数が18000とサイトの中に専門ページのそれぞれのブランドのものを400ブランド分今後2020年までに設けることを目標に、機能の拡充に宅配買取サイトとして取り組んでいます。
株式会社ベクトルは、2003年2月に設立された岡山市に本社がある会社で、ビジネス内容としてはECサイト、リサイクルショップの運営、イベント・講演会の運営です。
企業理念は「ゴミバコのないセカイへ」ということで、94店舗を全国で展開している「ベクトル」というリサイクルショップと、ファッションECサイトのブランド古着のものを運営しています。
「フクウロ」というオンライン宅配買取サービスや、古着ファッションアイテムの店舗で仕入れたものを自分の会社が運営している「ベクトルパーク」というファッションECサイトなど、Yahoo!オークションや楽天等で売るという販売戦略のマルチチャネルのものを採用し、常時60万点以上のアイテム数を扱っており、日本で最大クラスの品揃えをしています。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヒカカク(ジラフ)がGMOイプシロンと提携

ヒカカク(ジラフ)がGMOイプシロンと提携

株式会社ジラフは、業務提携をGMOイプシロンと行って、配送料と振込手数料が低減できるサービスを平成29年2月20日より始めました。
辻村 康 | 81 view
ハイブランドに特化したサービス  ファッションリユース by RECLO

ハイブランドに特化したサービス ファッションリユース by RECLO

株式会社アクティブソナーは、業務提携を株式会社medibaと行って、「ファッションリユース by RECLO」というハイブランド品リユースサービスを、運営をKDDI株式会社が行っているauスマートパスの中に、2017年4月25日(火)より開設しました。
辻村 康 | 110 view
中古デジタルカメラの買取を検討中の方へ! 高く売るコツをお教えします

中古デジタルカメラの買取を検討中の方へ! 高く売るコツをお教えします

中古カメラを高く売りたいけど、どうしたら高く売れるの? 査定前に気をつけておきたいことをまとめました。
Reusearch編集部 | 46 view
ブランドファン、バイク便でマッハ買取

ブランドファン、バイク便でマッハ買取

宅配買取サービスもここまで来たか。ブランドファンがバイク便を使った買取サービスを開始
Reusearch編集部 | 38 view
なぜ今が、ミラーレスカメラに買換え時なのか?

なぜ今が、ミラーレスカメラに買換え時なのか?

インスタはカメラ女子のカメラを置かせたのか?
辻村 康 | 81 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

辻村 康 辻村 康